時間があるからこそ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 8月 3日 時間があるからこそ

こんにちは!

やっと大学の試験が終わり夏休みに入りました!熊田です!

高校生の皆さんは夏休みに入ってから約2週間が経ちましたね。

夏休みの生活に慣れてきましたか?

校舎の開館から閉館まで13時間半勉強できていますか?

受験で一番大切なものは努力量です。

常に100%努力した人には最後に自信が残ります。

朝起きれないと言って朝登校できなかったり、集中できないと言って早く帰ることは逃げでしかありません。

逃げずに立ち向かうことで自分に勝つことができ、自信につながります

まずはこの夏、苦手だからといって逃げていることに立ち向かい、自分に打ち勝ちましょう!

 

 

では少し話題を変えて、私が夏休みに行っていた勉強法を一つご紹介します。

それは…

とにかく音読することです!!!

なかでも、古文単語の音読はとても効果がありました。

去年、夏前までに古文単語が基礎的なものしか覚えていなくて危機感を感じていた私は、

古文の単語集をひたすら音読室で音読しました。

ひたすら古文単語→現代語訳を繰り返し、250個ある単語を全部音読した日もありました。

基本は大体一冊を3日くらいで1周できるように覚え、それを毎日繰り返していました。

私はその日単語を覚えてもすぐに忘れてしまうので、

一気にたくさん覚えるのを何日も繰り返す方が、

1つの単語に目を通す回数が増えるので、

一つ一つじっくり覚えるよりも効果がありました。

この方法で私は、夏休み中に単語集の単語はほとんど覚えることが出来ました!

これが出来たのも一つの科目に長い時間をかけられる夏休みだからこそです!

単語を覚えてもすぐに忘れてしまう人はぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

明日の開館時間

7:00~20:30

明日のブログ担当担任助手

伊藤担任助手