早稲田大学国際教養学部での学び。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2014年 5月 22日 早稲田大学国際教養学部での学び。

【昨日の熟語 解答編】

ahead of time予定より早く、前もって

例文:You had better make an appointment ahead of time .

⇒前もって約束をしておいた方が良い。

類 : in advance ; beforehand

 ——————————————————————————————————————-

 

暑いですね!

 

担任助手の横山です!

 

僕は今年の春から早稲田大学国際教養学部(SILS)に通っています。

 

School of international liberal studies、略してSILSです。

 

他学部の人たちは国教って略しています。笑

 

本日は私がSILSでどのようなことを学んでいるのかを話したいとおもいます。

 

 

SILSの他学部にはない一番の特徴はというと、基礎演習科目からゼミ、必修科目のすべての授業が英語で行われているというところです

 

 

外国人の講師が大半で、英語圏の大学レベルの授業を受けるので、まず相当な英語力が前提とされています。

 

 

学生も留学生とAO入試で入る学生(大半が帰国子女)の割合が早稲田内で最も多く、異国感溢れる学部になっています。

 

 

おまけに私は純ジャパと呼ばれる海外経験の少ない部類に入るので、課題の量がハンパではないです(*_*)

 

 

 しかし、そのような環境に身を置くことで、普通に大学生活を送っているだけでは得ることのできない経験が得られています!

 

僕はマクロ経済とか国際関係学などの授業を取っているのですが、留学生や帰国子女の人たちと同じ授業をうけることで、常に世界を意識しながら勉学に励めています!

 

 

2年の秋には必修で一年の留学が義務付けられており、単位に組み込まれているので、留年せずに長期の留学が可能になっています(^O^)

 

 

将来、英語で仕事をしたいと思っている人や英語が好きで海外に興味があるにはうってつけの学部になっています!

 

 

 

【明日の開館時間】

11:30~21:45

【明日の教室状況】

ホームクラス…終日使用可

自習室…終日使用可

音読室…終日使用可

 

*今日の熟語*

rob A of B???

例文:He robbed the man of his watch .

⇒答えは明日のブログ冒頭にて!