担任助手の魅力 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 12月 25日 担任助手の魅力

こんばんは

クリスマスは東進でGMをやってます

渡部です。

 

みなさん、今年の1年を振り返ってみてどうでしたか?

まぁみなさんは勉強漬けだったと思いますが

後になって振り返れば

その経験が素晴らしい思い出になるので

全力で頑張るべし(^^)/

 

自分の1年間はどうだったか振り返ってみると

 

 

ネット上に自分の個人的なことを書くのは

怖いし恥ずかしいので

教えません(^^)/

 

 

ちなみに、来年の抱負はみなさん決まりましたか??

正直

10年20年単位の長期的な人生設計は無意味だと思っていますが

1年の始まりになんとなく、自分の目標やテーマを決める

短期的な計画は大切だと思うので

そういったことも考えていきましょう

 

ちなみに自分の2019年の抱負は

 

 

まだ考え中です(^^)/

 

 

さて

 

今日のテーマは

「担任助手」の魅力ということで

はなしていきたいと思います!!

 

自分が思う担任助手の魅力はズバリ…

 

色々な人と触れ合える

 

です!!

 

特に先輩の他の担任助手は

自分とはまったく異なったバックグラウンドを持っていて

話しているだけで楽しい!!

大体、自分よりもきちっとしていたり

自分よりも論理的に物事を考えられたり

自分よりも英語ができたり

自分よりもプレゼンがうまかったり

大体、デキる人が多いので

 

自分は不安感焦燥感に苛まれて…

毎晩、枕を濡らしながら

頭が自己嫌悪敗北心でいっぱいになり、眠りにつくのです…

 

というのはウソで

 

そういう

色々な能力や自分なりの強みを持った人が多いので

 

その人よりも努力して能力上げたい!

その人の上に立ちたい!!

上から目線で説教したい!!(冗談)

という、反骨精神?に駆られ

 

自分が今いる段階よりも

1つ上のところへ行こう!

成長しよう!かっこよくなろう!

という気持ちにさせてくれるのです。

 

こういう言葉知りませんか?

自分という人間は、周りにいる5人を足した平均である

的な名言

誰が言ったのかはまったく知りませんが

(知ってる人いたら教えてください~)

素晴らしい言葉だと思います!

 

 

大学生になったら

自分で動いて、自分で選択して

その責任も(ある程度は)自分で負うことになります。

今までは

高校のクラスが決まるのも

部活のメンバーにどういう人がいるのかも

自分の選択とは関係なく

自動で決まっていきました。

 

しかし!!

大学生は自由!

自分が関わる人間(周りの5人)

も自分で動き、自分で選択することができます。

もちろん、その上で被った責任も

自分に降りかかりますが…

 

これから大学生になる生徒の皆さんに

アドバイスがひとつあるとすれば

 

同質的な人間しかいない

自分にとって気楽なコミュニティにこもって

「楽しい!!」という安っぽい感覚に浸るくらいなら

 

自分で動き

自分で選択し

いろいろな環境やコミュニティに参加し

意図的に、周りの5人を変えてみて下さい!

 

そんな環境のひとつとして

担任助手ほどベストなものはないと感じます!!

色んな人と触れ合える!!

それは周りの5人を

意図的に変えられる可能性が広がる

ということです!!

こんな魅力的な仕事ないって!!!

最高!!!

 

 

 

明日の開館時間

8:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

山添担任助手

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事