担任助手になった理由 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 3月 4日 担任助手になった理由

来年の大学院入試に向けてTOEFLの勉強をしなければと焦っている荒井です。
英語は得意科目だったのですが、しばらくふれていないのでだいぶ勘が鈍っていて、普段から少しずつ英語にふれておくべきだったなぁと後悔しています。
みなさんは普段から高速基礎マスターで英語に触れておきましょう。少しやらないだけでだいぶ頭から抜けていきますよ。

今日は僕が担任助手になった理由をお話しようと思います。
僕が担任助手になったのは、受験生のときに先輩にお世話になったから、後輩の役に立つことで恩返しがしたい
という理由でした。
大変なことも数多くありましたが、担当生徒の第一志望合格など嬉しいこともたくさんありました。
今思うと昔の生徒には自分の能力不足で申し訳ないことをしたなぁという点もありますが、自分なりに頑張ってきたことで生徒のみなさんに少しでも役立てていれば嬉しいです。
バイトはお金を稼ぐためと考える人が多いと思いますが、きちんと仕事を選べば社会経験を積み人間として大きく成長できるチャンスでもあると思います。
これから大学生になる人には、大学の勉強やサークルをやりつつ、時間をうまく管理してバイトをやってみるといいと思います。
また、担任助手になりたい、興味があるという人はぜひ校舎の担任助手に声をかけてください。
みなさんの中から後輩のために頑張ってくれる人が現れてくれると嬉しいです。

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

山添担任助手