夏休みに意識すること | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 8月 8日 夏休みに意識すること

こんにちわ!石原です。

8月に入り夏休みも1ヶ月切ってきましたね^^

勉強面でも遊びでも………………

今回もですが勉強面に焦点を当てて話します!

受験生であれば1日のスケジュールとして

朝から晩まで勉強していると思います。

少なくとも10時間以上膨大な量の勉強をしていると思います。

その時間の中ではやはり【ルーティン】

が、必要になってくると思います。

その【ルーティン】の大元となってくるのが

1日の計画立て】に繋がってきます!

時間を決めていついつまでにどの教科をどれだけやる

と決めて勉強に取り組むことです。

やはりやみくもに勉強しているだけでは

10時間以上も集中力が続くわけがないので

予め休憩の時間も決めておいてかつ

1日にこれだけは絶対やるというものをいくつか決めておいて

勉強をすると自分の中の天秤にかかり勉強もはかどると思います。

また東進にある合格設計図を活用してみることで

【長期的な計画】を立てられると思います。

1日にこれをどこまでやる、1週間後には、休みが終わるころには、、、

と考えてみると継続しやすくなってくると思います。

やはり新しい教材を買うより

同じ教材を何周もすることの方が良いので是非試してみて下さい。

 

 

明日の開館時間

7:00~20:30

明日のブログ糸山担任助手