取捨選択 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 11月 6日 取捨選択

何か今日は校舎が明るいなと思う日、大体久保井いる説。

こんにちは担任助手の久保井です。 👿

今日は高3生対象な感じの内容です。みなさんにやってもらいたいことそれは取捨選択!!

3年へ!!そろそろ受験勉強も終盤戦へ入ろうとしています。最近どうですか?

この頃は実は基礎が固まってなかったりして焦ったり、過去問へ手を付け始めたのはいいけど、全然解けない…などいろいろな悩みがあると思います。

そこで色々な人。例えば学校の先生、東進の先生、担任助手にアドバイスを求めたりすることがあると思います。そこでもちろん色々なアドバイスを受けると思います。

そこで必要なことが取捨選択です。アドバイスしてくれる人は親身になってアドバイスしてくれていると思います。しかし、そのアドバイスが自分に完璧にあっているとは限りません。僕が言いたいことは「すぐ鵜呑みにはするな」ということです。

自分でその情報は自分が問題を対処するためにあっているのか、どの部分があっていて、どの部分があっていないのかをしっかりと考えることが大切です。

 なぜ大切なのか。それは大学生に、いや将来社会人になってからの問題は今皆さんが悩んでいる大学受験以上に大きな壁です。その壁を乗り越えるために人は多くの人に頼ったり、色々なところから情報を得てその壁を乗り越えようとします。その時得る情報には親身になってアドバイスしてくれたとは限りません。もしかしたら真逆の情報を与えられたかもしれません。そういう情報の中から皆さんは自分の壁を乗り越えるために情報の取捨選択をするわけです。

 僕は大学受験とはその1歩だと思います。