勉強中にベストな息抜きの仕方 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 9月 22日 勉強中にベストな息抜きの仕方

 
こんにちは!担任助手二年の小暮です。
最近けっこうひんやりしてきて
ようやっと秋の訪れを感じております。
ちなみに小暮は秋から冬にかけての
今の時期みたいな肌寒い感じが大好きです。
でも、受験生にとっては大事な時期なので
風邪ひかないように!!
 
さて、本題に移ります。
今回は勉強中のベストな息抜き
というタイトルでやっていきます。
 
ところで、
受験生にとって大事な時期と上述しましたが
勉強に一辺倒になりすぎて
マンネリ化してきていませんか??
その状態、とても危険です。
本来、この時期の勉強って
アウトプットがメインの勉強で
今まで解けなかった問題が
解けるようになっていくという
勉強に対しての楽しさを実感していける
そんな勉強であるべきはずです。
なのに勉強をマンネリ化させてしまう。
 
これって効率悪くないですか?
 
そこで必要になってくるのが息抜きです。
おそらく、他の担任助手に聞いてみると
音楽聴くだったりとか美味しいもの食べる
あとは時間を決めてYouTube見たり散歩とか
いろいろなな答えが出てくると思うんです。
今回は小暮なりに考えたベストな息抜きを
お伝えできればなと思っております。
 
最高の息抜きはズバリ、睡眠です。
は?って思う人もいるかと思います。
正確にいえば、いかに効率よく
頭を休めることができるかといった感じです。
受験勉強の中で避けて通れないのは
蓄積疲労との闘いです。
どううまく疲労を軽減できるかで
勉強の効率は大幅に変わります。
小暮は睡眠を効率よくとるために
薬局などに売っている
[蒸気でホットアイマスク]
という目元が10分ほど温まるアイマスクを
活用していました。
目元の疲れは肩や腰にくるので
腰痛や肩痛に悩んでいる人にもおすすめです。
 
睡眠の質の向上は勉強の質の向上に繋がります。
みなさんも効率よく睡眠をとって
最高のリフレッシュし
毎日の勉強をより濃いものにできるように
頑張っていきましょう!

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》