先んずれば制す。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 11月 7日 先んずれば制す。

こんにちは。

毎日一本はレッドブル黒烏龍茶を飲む飯塚です。

 

今日のテーマは、高校2年生の皆さんについてです。

皆さん、学校でこんなことを言われてはいませんか?

「君たちはもう受験生だ 😡 !」

 

・・・これ、はっきり言って正解なんです。

 

でも、いきなり受験生などと言われても、なかなか実感もわかないし、何をやっていいのか分からないと思います。

 

部活も自分たちが中心となり、学校生活も行事やテストで忙しい。友達とも遊びたい。

そんな高2の皆さんに、受験を終えた僕が自信を持ってアドバイスできることがあります。

 

じゃあ、何やるか?

→英語でしょ!!

 

高3から頑張り始めた先輩は口をそろえて言います。

「英語が伸び悩んで苦しかった」「英語の比重が重すぎるせいで他の教科に手が回らなかった」

 

早期スタートをした先輩は口をそろえて言います。

「英語に早めにケリをつけた結果、得意科目として本番まで活躍してくれた」「英語にあまり時間を割かないでよかったので、暗記科目に早めに着手できた」

 

では、英語の勉強とは具体的に何をやればいいのでしょう。どれくらいかかるのでしょう。

 

安心してください。お教えいたします。

皆さんが今やるべきは、基礎基本の徹底です。

単語、熟語、文法、構文。これらの力なくして長文やリスニングには太刀打ちできません。

そして、これらをきちんと仕上げるのに必要な時間の目安は、約5~6か月です。

3年生になるときに英語を仕上げておきたいのならば、今スタートを切らないと間に合わないのです。

毎日少しずつで良いので、必ず英語に触れてください。

 

 

「うーん。ここまで読んだけど、いまいちピンとこない。」「学校の勉強だけでは不安だ。」「英語に自信がない。」

そんな方は是非一度、東進西新井校に足を運んでください。実力講師陣による授業の無料体験、早慶大をはじめとするスタッフの熱誠指導で皆さんのお悩みを解決します!

 

お申込はこちら。