仏教校で好きだったこと | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 10日 仏教校で好きだったこと

担任助手2年の根本涼大です!ドバル ダン!

 

さて軽快にボスニア・ヘルツェゴビナ語であいさつしましたが

今回は「高校時代好きだった行事」について述べたいと思います!

 

まずお話ししなければいけないのがうちの高校の特色ですね。

何と言っても仏教を生業としている高校でしたから授業の始まりは

 

普通の高校は

「起立!気を付け!礼!」ですが

我が仏教校

「起立!合唱!礼!」

でしたね。

 

中でも印象に残った仏教行事は「比叡山研修」でした。

この研修では坊さんとともに主に4つの修行をします

 

①写経

ひたすら般若心経を書き連ね心を落ち着かせるというもの。だいたい3時間。

②洗鉢

食べ終わったお皿に汚れが残らないようにお茶を注ぎ、

備え付けのたくあんで洗って飲み干します。

これはマジできつい!中には吐く人もいました、、、、、

③回峰行

夜2時に起きて比叡山を下り、6時間かけて上り下りする修行。

夜は普通に命がけと言っても過言でない崖を下るので

危険と隣り合わせで臨みます

④座禅

これでもかというくらいします。

お坊さんに肩をたたかれるのですが全く痛くありません。

洗脳済かもしれませんが、ありがたく感じるのです。

 

 

どうでしたか、お坊さんと同じことをさせられるってハードル高すぎですよね、、、

まちがえ、させて頂けるなんて、ですね!

最後らへんは洗脳されながら過ごしたので全く覚えていません!

 

 

 

ちなみに好きな行事は普通に体育祭です。仏教なんて目でもありません。

色々な部活が我がサッカー部を声やリレーで対決するので

発狂しながら楽しみましたね。

まあ自分は1個も出て居なければただ声を出していただけですけどね^^

 

なので今高校生の皆さん!

日々やらなければいけないことばかりで大変だと思います。

ですが「楽しむ」ことをわすれないでください!

行事は青春です!

 

 

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45