今の時期から受験までの流れ(福永) | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 1日 今の時期から受験までの流れ(福永)

こんにちは! 担任助手1年福永莉子です。

 

最近のプチニュースといえば、電車の中で早押しクイズの夢を見ていたんですよ。

そしたら体が自然に動いてしまい、友達の足を早押し台にしてしまいました。笑

友達だったから笑って許してくれたけれど、知らない人にやっていたら私終わっていました。笑

以上ここ最近のプチニュースでした。

 

 

今回のテーマ『今の時期から受験までの流れ』を書きたいと思います。

 

10月、11月は受講と志望校の過去問と単ジャを進めていました。

単ジャはやってもやってもレベルが下がって上がっての繰り返しだったので、

正直最初の方はとても萎えていました。

特に世界史が苦手だったので、解けなくて不安になる事が沢山ありました。

そこで私は世界史は大問別からスタートすることにしました。

単ジャよりも難易度が優しく、共通テストレベルなので、

自分への自信にもつながりました。

量を沢山解くことは大切なことですが、解いても忘れてしまったら何も意味がありません。

なので、間違えた問題ノートを作成し自分の弱点をたたき出していました。

このことを実行したおかげで、共通テストの世界史の点数を上げることが出来ました。

 

12月のビックイベントといえば千題テストでしたね。

周りの世界史選択の子が高得点をバンバンたたき出すので、

泣きながら問題を解いたのを覚えています。笑

でもその時は解けませんでしたが、終わった後に解けるまで何回も解いていたら、

自然と共通テストの点数も上がり個人的には1番世界史が解けるようになった教材であったなと思います。

 

 

共通テストまで後104日

後4日で遂に残りが2桁になってしまいます。

ここからは時の流れが速いです。頑張りましょう!

明日の開館時間

13:00~21:45