中山校舎長にインタビュー! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 10月 20日 中山校舎長にインタビュー!

こんにちは!

11月7,8日(早稲田祭に向けてパフォーマンスの練習を頑張っています!

担任助手の西方です。

 

今回は、西新井校校舎長中山先生にインタビューをしました!

数多くの高校生を指導してこられた方なので、貴重なお話が聞けるかもしれませんね!

 

Q1、西新井校ってどんな校舎ですか?

みんなが毎日登校し、切磋琢磨する雰囲気が出来ています。グループ制度でお互いが刺激し合い、高め合っています。

特に音読室はみんながライバルの声に刺激され、必死に声をだし学習しています。

 

Q2、受験生に特に取り組んでもらいたいことは何ですか?

今日のコラムです。現代文の力って、勉強の基礎の基礎だと思うんですね。

現代文の力がある生徒は成績の伸びが一段と違ってきます。

実際に、今日のコラムに必死に取り組んだ生徒が成績を伸ばした例も多いです。 

Q3、全国統一高校生テストでは、何を目標にしたらいいですか?

自分の志望校では、何点取ればいいのか参考にしてください! 

 

Q4、近頃多い相談は何ですか?

受験科目を決めかねている生徒が多い気がします。

勉強のやり方がまだ確立していないから、どうすればよいかわからないことが多いようです。

将来の目標から決めるのもいいですし、大学に訪れて雰囲気のいい大学を選ぶのもいいと思います。

Q5、今までで印象に残った生徒はいましたか?

最初は英語の三単現(三人称単数現在形)もわからなかったのに、最終的にはセンター試験の英語で190点をとった生徒がいました。

この生徒から、現在の実力に関係なくきちんとやれば伸びるということを教えてもらった気がします。

 

Q6、最後に、全国統一高校生テストを受ける1,2年生にひとことお願いします!

残りの日数は少ないけれど、全国統一高校生テストに向けて“本気で”勉強を始めてください!

学力の差は時間の差」とよく言われます。

あなたの努力が未来を変えます!頑張ってください!

 

中山校舎長、ありがとうございました。

校舎長は、西新井校のみなさんが学力を伸ばし、目標を達成できるように、常にみなさんのことを考えてます。

不安なことや質問などありましたら、気軽に相談してみましょう!