バイトってやりがいです。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 3月 2日 バイトってやりがいです。

この間、金沢旅行に行ってまいりました!海鮮丼おいしすぎて、

ブリとアジが大好きな石橋は大はしゃぎでした(゜_゜>)

ちなみに来週は韓国旅行に行ってまいります。それは次回のブログの時にお話ししますね?

 

さてさて、大学生と言えば学校やサークル以外でも大切なアルバイトというモノがありますね。

私も東進だけではなくて、某デリバリーピザのお店でアルバイトをしていたことがあります。

クリスマスや正月、GWなどは5時間近く立ちっぱなしでピザを作り続けます。

ひっきりなしに電話が鳴り続け、電話対応もうまくなりましたね。

電話って面と向かって話すわけじゃないので、強気で話してくる人がいたり、声が小さすぎて聞こえなかったり、神経削られます。笑

でも、作ってドライバーさんに預けるだけなので、ある意味あまりお客さんとの接触はないので

バイト先の人と仲良くなってしまえばすごく働きやすかったです。

同年代もいれば年上の人もいるのでかわいがってもらえるし、みんなでお昼休憩に行ったり、仲良しメンバーで旅行に行ったりすごく楽しかったです。いまだにご飯に行ったりするので、私にとってはとても大切な場所です。

 

そんな大切な場所を捨てて、私が選んだアルバイト東進ハイスクールの担任助手という仕事です。

私がこの二年間こだわってきたことは、西新井校をみんなにとって居心地がいい場所にすること。

そして私のように後悔が残る生徒を一人でも減らすことです。

担任助手という仕事は、他の予備校や学習塾などとは違い、生授業をするわけではありません。

でも、担当生徒、一人一人の人生に大きくかかわっていく仕事です。

私たちが発したあの一言。私たちが企画したHRやイベント。

そのすべてがもしかしたら、一人の生徒の頑張るきっかけになっていたりするんです。

生徒をやる気にさせるのも自信を失くさせてしまうのも私たち次第。

嬉しいことは一緒に喜んで、しんどいことは一緒に悩んで、そんなここでの仕事が私は好きです。

大学生活で一番大切なことは、胸を張って「頑張った」と言えるもの一つでも見つけることだと私は思います。

私にとってはそれが東進ハイスクールでの仕事でした。

いろんな生徒をみてきました。最後に「石橋さんが担当で良かったです。」と言われるあの瞬間が何よりもうれしくやりがいです。

皆さんも大学生活は一度きり。そして担任助手という仕事を選べるのもこの大学受験がおわった時期だけ。

ぜひ、自分がやりたいことなど考えて、皆さん自身がベストな選択を。

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

橋本担任助手