センター試験同日体験受験後の勉強法 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 1月 26日 センター試験同日体験受験後の勉強法

こんにちは。

担任助手の糸山です。

 

センター試験同日体験受験から1週間が経過しました。

新高2、高3生の皆さんはその後どうですか?

 

色んな担任助手が今後の勉強についてお話していますが、私からは1点だけ大事なことをお伝えします。

 

 

それは、

 

「継続は力なり。」

 

ということです。

 

 

 

例えば、英単語などは1日2日一気に覚えようとしても覚えられるものではありません。

短期間で覚えきったとしても短期記憶として脳が処理し、

反復しなければすぐに忘れてしまう危うい記憶となってしまいます。

 

これを簡単に忘れない長期記憶にするためには常日頃から触れることが大切です。

 

必ず毎日どのくらいやるとノルマを決めて、忘れずに行うことは最初はハードルが高いかもしれませんが、

これを先延ばしにすればするほど点数は上がらず、受験期に苦労することとなります。

 

なぜなら必ず覚えるだけではなく、

すぐに思い出せるようにモノにする時間が必要となるからです。

 

3年生になってから単語をマスターするようでははっきり言って非常に遅いです!!

 

 

まだ何も始めていない人は

今!

この瞬間!

始めましょう。

 

 

毎日継続的に英語に触れることで着実に力はつきます。

1ヶ月後のセンターレベル模試でいつもと違う自分を体験できるはずです。

 

 

明日の開館時間

 

08:30~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

 

吉田担任助手