さよなら西新井校 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 5月 6日 さよなら西新井校

西新井校3年の石橋美沙です。気づけば最後のブログです。

西新井校で働くと決めたあの日からもう2年近くたってしまいました。

2年前の私は3月まで入試をしていました。志望していた大学にどこにも受からず、自分の受験生活に後悔しか残っていませんでした。

そんな時、前校舎長から担任助手のお話を頂き、「失敗した私が担任助手になってもいいのか」ずっと悩んでいましたが

“失敗した私だからこそ伝えられることがある”

そう思い、西新井校の担任助手として働くことをきめました。

 

最後まで生徒に寄り添い、いつでも何でも相談できる担任助手になることを心掛けました。

みんなに安心できる居場所を作ってあげたかったし、信頼されたかった。

生徒が自分で色々考えて行動し、変わろうと努力している姿を間近で見たかった。

そんなことにこだわって働いていきました。(それが良かったかどうかは分からないけど)

 

そんな感じで担任助手として働いてきた2年間いろんなことがありました。

たくさんの生徒と関わってきて分かったことがあります。

「受験勉強を楽しんだ人が合格する」

ということです。

受験勉強をいかにいやいややらないか、どう工夫すれば少しでも手間を省けるか

考えるのを辞めなかった人が受かるのだと分かりました。

大切なのは目標を持つことだ!とよく言われますよね?私も今までたくさん言ってきました。

でもそれだけじゃダメなんです。

どうしたら楽して受かれるか。言い方は悪いですが、それを突き止めた人が勝つと思います。

 

最後に、、、

 

大学受験は大人になる第一歩です。自分で選択し、自分で道を切り開いていかなければなりません。

どんな勉強をするか、どんな受験生活を送るか、どこに合格するかどこには惜しくも届かないのか。

その結果をもたらすのは自分次第です。

誰が決めるものでもなく、自分が送る人生です。

何かを選ぶということは何かを捨てるということ。

一つ一つの選択があなたの人生をきめます。

やらないで後悔するならやり切って後悔した方がいいじゃないか。

 

是非、悔いのない選択を。

 

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

荒井担任助手