【直前期の勉強方法!】 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 11月 16日 【直前期の勉強方法!】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

最近朝がすごく冷えてきましたね!

朝起きるとストーブに直行するようになってしまいました。

日本一になる男

担任助手2年山添智広です。

今回は

直前期の勉強方法(日本史ver)を書いていきたいと思います。

日本史は勉強方法限られてくるので

逆に

「日本史のやってはいけない勉強方法」を書いていきたいと思います。

(人によって全然違うと思うので、参考程度にしてほしいです)

結論からいうと

「1、教科書をちゃんと読む!」

「2、一問一答だけをやるな!」

1はある意味当たり前ですが、

僕はこれをほとんどやっていませんでした。

ずっと2年生のころから

一問一答ばかりをやっていました。

そのおかげで早い段階(高3・7月)で9割まで到達することが出来ましたが、

流れをあまりわからず、

知識ばかり詰め込んでしまったため

直前期になっても点数が伸びきらず

80点台でずっと伸び悩んでしまいました。

だからこそ、

暗記科目の一番基礎

「教科書を読む!」

もしやっていない人がいたら(ほとんどいないと思うけど)、

しっかりやりましょう!

2は1と関連していますが、

教科書を読まずに

一問一答で知識ばかりつけるのはやめましょう。

上でも書きましたが、

一問一答は教科書等で流れがわかったうえで

とりくんだ方が効果は倍増します!

 

日本史(特に暗記科目ですが)は

最後までめっちゃ上がります!

僕自身過去問をやっていた時、

本番で本当に似たような問題が出たことがありました!

絶対諦めずに

頑張りましょう!

 

明日の開館時間

13:00~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

進藤さんです!