GRIT👣 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 10月 12日 GRIT👣

皆さんこんにちは。

 

担任助手の伊藤です

。

昨日は38度の熱をだして死んでいました。

 

皆さんに体調管理をしっかりととか言っておいて私ができていませんでした(´;ω;`)

 

さて、今日のブログの題名にあるGRITという単語の意味皆さん分かりますか?

 

GRITの辞書的な意味は、気概、気骨、根性などのです。

 

私が最近読んでいる本で

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

という本があります。

 

これは東進ビジネススクールの方に紹介してもらった本で内容を超要約すると人生において成功するために大切なことは優れた素質よりも「情熱」と「粘り強さ」すなわちGRIT=「やり抜く力」だという感じです。

 

様々な統計をもとに「やり抜く力」GRITがどうして一番重要なのかを証明してくれます。

 

私はこの本を読んで、自分は何か特別な素質があるわけでもすべてを器用にこなせるような人間でもないけれど地道に一つのことをやり抜くことはできるのではないかと思い、今やっていること(英語、部活、東進など)を最後までしっかりやりきろうと決めました。

 

要するに私が皆さんに言いたいことは取り合えず何事もやり抜け!!!ということです。

 

この時期になると自分のやっていることが本当にこれでいいのか不安になってくると思います。

 

私も受験生の時、自分の使っている文法書や参考書が友達が使っているのと違くてあの子は頭がいいからあの子が使っている参考書の方がいいのかなと思ったりしました。

 

でも、一番大切なことは自分が決めたものをやりきるということです。

 

やりきることでその参考書に書かれている内容を網羅できますよね。

 

もし、やりきらないで途中でほかの参考書に手を出してしまった場合途中までしか網羅できずにまた新しい参考書の最初からやることになり効率がわるいですよね。

 

自分の夢や志にも同じことが言えるのではないかと思います。

 

自分が決めた道、最後までとことんやり抜いて自信という最強の武器を手に入れよう!

 

 

 

 

★明日の開館時間★

11:30-21:45

★明日のブログ★

浅見担任助手