学歴社会 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 5月 8日 学歴社会

こんにちは(+^o^)/
担任助手の西方です。

(あ、これが本当の最終回です。笑)

最後のブログでテーマにしたいのは、学歴社会についてです。

僕は、ここ数年間の経験を経て、学歴社会になるのは必然なんだなぁ…と思わされています。
学歴が大事、というわけではなく、凄い人を集めていったら自然と学歴が高いと言われる人たちが集まるんだなぁ…という感じです。

学歴があるから凄いのではなく、凄い人に学歴がついてくるんだと思います。

僕も学歴が高いと言われる早稲田大学に通っていますが、正アタマの回転が速い人、忍耐力のある人、センスのある人ばかりで、ついていくのに必死です。


こんな風に、世の中はどうせ学歴なんだ、と思っていた時期もありましたが、決してそれだけではありません。

学歴は、あくまで第一印象。有名企業では就活では学歴フィルターがあるため、入社時には上位校の新人が多いそうですが、5年後はその限りではない話は良く聴きます。
早稲田でも、落ちぶれていく知り合いは見てきました。

でもやっぱり、世の中で活躍する優秀な人は、上位の学歴であることが多いのです。

それはなぜか。

青年期の経験が力強いからです。

受験勉強でどれだけ頑張れたか。
高校生活をどれだけ工夫出来たか。
我慢強く色んな物事に取り組めたか。
何事にも原因を探せていたか。

そんな経験が、結局志望校合格にも繋がり、社会・世界での活躍にも繋がるのだと思います!!!

だから、最後に言いたいことは、

学歴フィルターに負けない人間力をつけろ!!!

頑張って下さい(+^o^)/

◎明日の開館時間◎
11:30~21:45
◎明日のブログ◎
渡部担任助手