ふしぎな薬 カクコトラクナール | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2016年 4月 30日 ふしぎな薬 カクコトラクナール

こんにちは!
 
先日ミス東大コンテストに応募してきました、居石和樹です!
 
えっ?お前オンナ?しかも、自意識過剰じゃね?
 
安心してください。
 
ミスって、mistake のミスですよ 😆 
 
猫の写真でごまかす 😳
 
冗談はさておき、大学に行くと、いろんな意味で世界が広がります。
一つとして、全国から人がやって来ること。
都立高校にいた私の周りには地方出身の人なんて少なかった。
さらに言うと、僕は自分自身はもちろん、両親もバリバリの東京生まれ。
わいは江戸っ子や!
って江戸っ子言葉、間違ってる?
 
そんな江戸っ子すえちゃんは、大学に入って様々な道府県出身の人と出会いました。
愛知県福岡県の人が結構いたなぁ。
松井珠理奈さん(愛知県出身)や宮脇咲良さん(鹿児島県出身)の知り合いの知り合いに会いました!
そんなにはしゃぐようなことか?
 
そしてもちろん、熊本県や大分県の出身の人もいます。
相次ぐ地震で不安がおさまらないでいると思います。
そんな状況を見て、僕らも何かやらないといけないなぁ、と思います。
東進では、熊本地震で被災した人や地域に対して、義援金を募っています。
1人1人の力はちっぽけなものかもしれませんが、それらが集まると、大きな力になるものです。
ぜひ、募金をお願いします。
 
さて、本題に入りましょう。
今日の処方箋は、カクコトラクナールです!
前回は、自分の好きなことを掘り下げていくと哲学的境地に達する、というようなことを書きました。
これで現代文を読むことも苦にはならなくなりました。
 
だがしかし、現代文の最終的な目標は、答案を書くこと。
東大なら1行30~40字ほどで、理系は2行が4問と120字作文1問、文系はそれに加えて2行がまた4問…
 
あぁ、嫌になっちゃうわぁ~…
 
しかし今となってはそんなの苦じゃなくなった。いったい私に何があったのか。例によって長いが頑張って。
 
2014年6月2日(月)。体育祭が終わり、教育実習生がやってきて、アイルランドにいる同級生が一時帰国してきた。
その頃は総選挙も近づいていた。心がウキウキしていた。
その日日直だった私は、ふと日誌を見た。
 
※頑張って再現しました
「何書こうかなぁ」と思っていると、
 
「そうだ!自分の好きなことを書こう!」
 
といって書いたものがコチラ
 
自分の好きなことを書いていると筆が止まらない♪
この快感が忘れられず、これ以降も書きまくった。ほぼ人物紹介だったが。
ちなみに記事のテーマは、9月~11月:相撲、12月~2月:SASUKE、3月:AKB48ヒストリー
 
高3になり、推しメンを須田ちゃん一人にし始めると、日誌欲がさらにエスカレート。 👿
 
※これまた再現。大人の事情で、書いてある内容が読み取れないように撮影してあります。詳しい内容を見たかったら私に言ってね
アピールポイント
①細々と、真っ黒になるくらいびっしり書いてある(クラスメートから「天声人語」と言われました)
②もはや時間割とか欠席者の名前とか書いてない(日誌じゃないね、これは)
③クイズが多いし、コアなものがほとんど(正解させる気ナシ 「ネプリーグ」や「Qさま」ですら見たことない)
④下準備は入念に(メモ用紙が原稿 生徒手帳にいつもはさんでいました おかげでメモ帳1束使い切りました)
⑤(2015年総選挙直前より)日直じゃないのに毎日日誌を書いていた(分量が多いからね)
⑥日誌の終わりの方からも書き始めた(「スエchannel」というコーナーで、高2の記事の内容をさらに深く掘り下げ)
⑦おばあちゃん家の猫の写真を貼り出した(もはや謎)
⑧記事の内容はもっぱら須田ちゃんかSKE(なにがやりたいのかわかんなくなってきた)
⑨自分が日直の日のページは2ページ以上(そんなに書くことあるだろうか)
⑩字が小さい(先生ギブアップ)
 
こんなに突っ込みどころ満載な日誌だったが、ファンの方々にも支えられて、2年間日誌職人を務めあげられた。卒業の日、(おそらく学校史上ではじめて)日誌を最初から最後まで埋めることができて、感動した。
 
いや、だから何の話だよ!
 
絶対そういわれかねない、冗長なるスエブログ
 
本題にもどすと、自分の好きなことについて書いてみるといい、っていうこと。
その時に様々な言葉を使ってみると、表現力が上がりますよ~!
 
というわけで、カクコトラクナール、処方完了です!
 
次回は…マキカエセール
 

ps.GWの期間は開館時間がいつもと少し違います。

 

5月1日(日) 8:30~21:45

  2日(月) 11:30~21:45 (通常)

  3日(火)~5日(木) 8:30~21:45

 

<<明日の開館時間>>

8:30~21:45

<<明日のブログ担当>>

池田担任助手

最新記事一覧

過去の記事