12月23日(水) センター模試に向けて | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 12月 19日 12月23日(水) センター模試に向けて

こんにちは。青山学院大学に通ってます、若木昂大です。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

寒くなってきて体調崩さないようにしましょう。

本番に体調崩さないようにするのも受験勉強の一貫ですよ。

皆さんは各大学の一般試験対策の問題を解いている時期だとは思います。

ですが、12月23日(水)には最終のセンター模試があります。

その次はセンター本番です

最終の模試でいかに点数が取れるかによってセンター利用の大学をどうするか決めていくと思いますので、より一層気合を入れていきましょう。

私立の高校はもう休みになっているところもあると思いますが、都立の高校はたぶん今日と明日が最終の模試の前に取れる最後の模試だと思います。

この土日の使い方によってセンターを制するか決まってくるかと思います。

各自、いつセンターの問題を1年分解くのか計画を立てて、万全な状態でセンター模試を迎えられるようにしましょう。

 

また、センター本番が近づいてきて、まもなく最後のセンター模試を迎えるにあたって、不安や緊張で勉強に集中できない人やセンター模試などで緊張しすぎて本来の力が発揮できない人、たくさんいると思います。

今日は最後に私が実践していた緊張しない方法を紹介します。

まず、皆さんに知っていてほしいこととして、『そもそもなんで緊張するのか』

完結に言うと、皆さんが今まで自分のやりたいことを我慢し、受験勉強を頑張ってきたからです。

どうでもいいことに人は緊張なんてしません。

まず、今までの頑張ってきた自分に自信を持ってください。

緊張しないように意識していたことは、『点数取れなかったらどうしよう』とか後のことは考えず、

『この配られた問題だけ頑張ろう。』と考えるようにしていました。

少しネガティブな妄想をしてしまいそうになる時はこの様な目の前のものだけを頑張ろう思考でかき消していました。

ぜひ、緊張で本来の力が発揮できない人がいれば使ってみてください!!

 

 

 

 

 

過去の記事