自分の足で立て | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 10月 17日 自分の足で立て

こんにちは。浅見です。

先日久しぶりに「ドラえもん」を観たのですが、あの恐怖のエピソード「バイバイン」が9年ぶりに放送されていましたね。

小学生に指数関数の爆発性を教えるいい話だと思いました(笑)

 

今日の話は全学年に向けての内容です。

皆さん、自分の考え、意志をしっかりと持っていますか?

 

具体的に言います。

(高12の方へ)

・「俺(または私)勉強してないから~。」という周りの台詞に流されて、勉強を辞めていませんか?

・「誰々が行くから、自分もどの学部に行く!」と進路を安易に考えて居ませんか?

 

(高3の方へ)

・「自分より下の成績の奴が居る」という事実を盾にして、安心感を得ていませんか?

・自分の成績が上がらない現実に向き合わず、ただ周囲と傷をなめ合うことによって自尊心を保っていませんか?

 

今回は多くは語りません。

しかし、私はこういった人がそこから抜け出さなかった場合どのようになるかを知っています。

1つでも心当たりがある方、早々に自分を顧みた方が良いと思います。

 

明日の開館時間

11:30-21:45

明日のブログ

石橋担任助手