終わりよければすべてよし!!! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2016年 8月 29日 終わりよければすべてよし!!!

こんにちは! 

誰かに食欲をとめてほしい柳澤です  🙁

 勤務終わりにコンビニでじゃがりこかファミチキ(時には両方)を買うのが定番化してきてかなり大変な状況です、、、、。

あれ?柳澤太った?っと思ったら遠慮なく言ってください

 

それが優しさです。

 

昨日は第四回センター試験本番レベル模試でしたね!!

数えてみると、残りのセンター模試は10月の全国統一高校生テスト12月のセンター試験本番レベル模試の二つしかありませんね…

本番は着々と近づいています 😯

8月の模試でうまくいった人いかなかった人両方いると思いますが

まだ夏は終わっていません!!!

3日日間も過ごしようによっては全くかわってきます。

夏の最後を

「やりきった!!」という気持ちで終わるか、

「最後の方はなんだか気が抜けてしまった・・・」というふわふわした気持ちで終わるか

どっちがよいでしょうか??

あと3日間全力で取り組んでいきましょう

——————————————————————————————————————————–

さて、からいよいよ本格的に志望校の本試験の対策をしていかなければなりません。

本試はセンター試験とは違って、受ける学校ごとに試験の傾向が違ってくるので、それぞれで対策しておかなければなりません。

また、学校によってはセンター試験より難易度が抜群に上がったり、選択肢ではなく、答えを筆記でかかせるところもあります。

合格のために、まずは志望校の問題の傾向をつかむことが絶対条件です

量としては第1志望の過去問は10年分を2~3周するのが基本です。

もちろんそれ以上やる人もたくさんいます。

そんなにできないよ~ 😥 と思う人もいるかもしれません

しかし、第一志望に受かるためには

過去問で合格ラインのがとれるまで、何度も何度も演習することが必要です。

 

過去問演習の結果が散々でも絶対に行きたい!!!!という気持ちを強く持って

過去問を分析しまくって、対策を万全にしてください

ここからは志望校に対する熱い思い志望校愛が重要になってくると思います。

 

 

どうしよう、、、。あまり、志望校への欲がない、、、。自分は本当にこの学校でいいのか、、、、。という人もいるかもしれません

そういう人は今一度自分の進路について考えてみてください

目指すところがはっきりしないまま進んでも、本気で勉強に集中することはできません。

それどころではないと思うかもしれませんが、とても大事なことだと思います。

もう一度大学に赴いて気持ちを確認するのもいいかもしれません 🙄

もちろん、過去問演習で自分の知識をアウトプットするだけでなく、これまでの知識が正確か定期点検することも重要です!!

 

夏走りきったからと言って、まだまだ受験は終わりません

しっかり復習をした後は、良くても悪くても結果は引きずらずに心を入れ替えましょう

先を見据えていきましょう!!!

 

☁明日の開館時間☁

7:00~20:30

☁明日のブログ☁

鄭担任助手

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事