私が担任助手をやろうと思った理由~池田Ver~ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 2月 27日 私が担任助手をやろうと思った理由~池田Ver~

こんにちは!担任助手の池田です!

本日は「担任助手になった理由」です。

昔のことですが、頑張って思い出します。

 

一言で言うと「楽しそうだったから」です。

もちろん、たくさんの担任助手の方にお世話になって、その恩返しを生徒にしたいという思いもありましたが、やっぱり何よりも仕事をしていて楽しそうだと思ったからというのが一番です。

レベルの高い環境で、レベルの高い人たちと一緒に仕事して、同等に話し合えるようになりたいと純粋に思いました。

たぶん「生きている限り、常に楽しくいたい」というのが心の根底にあったからだと思います。

だからGMルームでは担任助手になるってずっと言っていました。

篠木担任助手と同じグループだったんですが、うるさそうにしてたのも良い思い出ですね。(笑)

 

結局、自分は知っている限り一番楽しそうな仕事を選択しました。

そんな雰囲気で選びましたが、PCスキル、主体的に考える能力、企画力、プレゼン力、コミュ力、チーム力などなど、レベルとしてはまだまだですが、ある程度は身についたと思います。

よって、後悔は全くなく、選んで良かったなと思っています。

全力でやったからこそ、見えてきたこともあります。

自分の頭で考えて、いろいろやったことは失敗は多いけど、将来確実に役に立ちます。

 

3年間やって思ったのこととして、この仕事は「人の心を動かす仕事」だと思います。

あんまり人の心って動かないんですけど、動いた瞬間の感動はものすごいものです。

この経験がきっかけになって将来やりたいことに影響してますね。

 

興味ある方は是非聞いてください!

ではでは~

「happiness」の画像検索結果

 

 

 

★明日の開館時間★

11:30~21:45

★明日のブログ★

伊藤担任助手

最新記事一覧

過去の記事