眠気覚ましのコツ!~野原オリジナル~ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 9月 25日 眠気覚ましのコツ!~野原オリジナル~

 

こんばんは!担任助手の野原です!

前回のブログでは、早起きのコツを紹介しましたが、「早起きはできるけど勉強してると眠くなってしまう」というひともいると思います。

さて、そこで今回は眠気を覚ますコツを伝授したいと思います。

 

①まずは早く寝ること!

これは前回の“早起きのコツ”でも書きましたが、たくさん睡眠時間を確保できれば眠くなることもありませんよね。

 

②ガムやミンティアを食べる!

何か刺激を与えればきっと脳も目覚めます。私は一番刺激が強いタイプのミンティアを食べて泣きながら勉強していました。目薬もいいと思います。

 

③どうしても眠気が我慢できなかったら寝てしまう!

どうしても眠気を我慢できない時ってありますよね。そういう時はもう寝てしまいましょう!

ですが、がっつり睡眠を取るのではなくて、15分~20分程度がベストです。

20分以上寝てしまうと脳が睡眠脳になってしまうので、アラームを設定するなり、担任助手に起こしてもらうなりして、スッキリした頭で勉強に戻りましょう!

 

ここまでは誰もが実施したことがあるかもしれません。。。

しかし4つ目は野原オリジナルの眠気の覚まし方です!それは、、、

 

④恥ずかしかったことを思い出す!

大学のプレゼンで凄まじい噛み方したり、授業中におもいっきり寝ピクかましたりしたことを思い出せばめちゃめちゃ目覚めますよ。

 

⑤ひたすらつねる!

眠くなったらもうひたすらつねりましょう。私は手の甲をつねったり、シャーペンを刺したりしてました。

大学生になってから教えてもらって知ったのですが、太ももの内側をつねると死ぬほど痛いんです!!!!!眠気なんて吹っ飛びますよ!!!

怪我をしない程度に試してみてください(^_-)-☆

健闘を祈ります(^_-)-☆★☆★

 

 

 

 

🌄明日の開館時間🌄

11:30~21:45

🌅明日のブログ🌅

久保井担任助手