模試について | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 6月 18日 模試について

こんにちは!

 

担任助手の大谷です。

 

もう 模試が1週間前まで迫ってきていますね!!

 

今日は

高校3年生

高校2年生について話をしたいと思います。

 

高校3年生皆さん!!!

センター対策をしていますか?

皆さんの中では

対策しないとやばいですね!!

と思ってるが何も触れられていない人が多いと思います。

 

僕のセンター模試の対策

1週間前の日曜日に センターの1年分の過去問を解いてみて

1週間の間に日曜日にやった模試の結果を見て

できなかった大問の部分を1週間意識して解いていく

この1週間の演習で

センターについては慣れてきて

センターの自分本来の実力が出せると思います。

 

この対策をしないと

センターの大問の解く順番をミスしたり

英語の長文が最後まで読み終わらなかったりすると思います。

 

本番でのミスをなくすために

センター演習や大問題演習をやっていきます。

特に模試前の1週間前は本当に大事です。

 

模試であろうと

本番のように受験できなければ意味はないです!

 

高校3年生は

自分を戒めて センター演習をしてください!!

 

低学年のみなさん!

 

まず

センター模試などの模試はなぜ受けるのでしょうか?

ということを考えてください。

 

模試はなぜ受けるのか?

 

その主な目的は

それは実力を把握する

そのためです!!!

 

東進の受講は1講座の授業は2か月で終わらせて

模試の点数が伸びたら 嬉しくないですか??

東進の単語を覚えるシステムである高速基礎マスターを完璧にマスターした後に

模試の点数が伸びたら 嬉しくないですか?

 

模試はこのワクワク感とともに楽しんで受けて欲しいです。

 

明日の開館時間

11:30ー21:45

 

明日の担任助手

鄭担任助手

p>

最新記事一覧

過去の記事