東進の使い方【柳澤】 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 2月 4日 東進の使い方【柳澤】

こんにちは!

2月になって、いよいよ第一志望校を直前に控えている生徒も多いのではないでしょうか?

本番を前にして焦っている人、不安で仕方ない人もいると思います

併願校の結果が良くなく「もうだめだ」って思っている人もいるかもしれません

「大丈夫」って自分に言い聞かせても不安だし

「これだけ努力してきたんだから」と思っても

結果が出なかったらどうしようとまた不安が押し寄せてきて

悲しくなって悔しくなってくると思います。

 

本番前の私もそうでした。

抑えの併願校に手ごたえもがなくて、

第一志望校に落ちたらと考えると自分が大嫌いになりそうでした。

そんなとき直前期の私はこう思いました。

負のイメージを抱くことって実は「逃げ」なんじゃないかなって

落ちたらを想像しておけば現実がそうなったとき「やっぱりな―」って言い訳できちゃうんですよね

 

本気なら合格するって気持ちで臨んでください。

私がみんなに期待する「信念」っていうのは

最後まで自分の合格に疑いを持たない強い気持ちです。

辛くても逃げなかった最後まで食らいついたその強い気持ちが合格への道を切り開いてくれると思います

最後まで応援しています

 

話変わりまして、柳澤の東進の活用の仕方について教えます!

 

私が東進でめちゃくちゃ活用していたのはなんといっても

【高速基礎マスター】です!

 

英単語は英語の基礎の基礎です。

そして修得が早ければ早いほどいいです

 

「単語やんなきゃな―」って思っている人は今すぐに始めてください。

単語はある程度時間を割いて短期で集中してやった方がいいです!

そして完全修得した後も毎日修了判定テストは受けた方がいいです。

私は高2の2月までに上級英単語まで完全修得しましたが、2次試験の朝まで

単語熟語上級英単語は毎日100問ずつやりました。

高速基礎マスターはまずがあること、ランダムで演習できることが利点だと思います。

受験生化できていないなと思う生徒はまずは高速基礎マスターから始めましょう!!

 

☀︎明日の開館時間☀︎

11:30~21:45

☀︎明日のブログ☀︎

池田担任助手