文系の大学の学問とは、、? | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2016年 6月 6日 文系の大学の学問とは、、?

こんにちは!
担任助手の西方就也です。

今日は、僕が学んでいる学問分野について話します。
文系の学問は面白いですよ!
でも、少し難しい話になるかもしれないですから、心構えをして下さいね。


早稲田大学文化構想学部社会構築論系で勉強しています。

文化構想学部は、おもに人文科学系の学部です。
人文科学は、人間の内側、つまり思考や行動から人間を捉える学問です。
細かくたとえるなら、哲学歴史学教育学文学言語学など、幅広く存在します。
僕は授業で倫理学(哲学の一部で、道徳を扱う)を学んだりしています。
担任助手の梅田さんが専攻している心理学人文科学系といえます。

文化構想学部の中で、社会構築論系社会科学系寄りの論系(学科のようなもの)です。
おもに政治学経済学社会学法学などがあげられます。人間と社会のかかわりや構造について、つまり人間が生きる社会の仕組みを考察する学問です。
僕は授業で、政治学や法学を学びながら、主に社会学を様々な視点からとらえられるよう時間割を編成しています。
担任助手の若木くんが専攻する経営学社会科学系といえます。

これは僕の2年生の前期の時間割です。必修の授業がないため、すべてを自分の好きなように編成できます!!

大学は、高校まででは出来なかった、学問に集中して取り組める素晴らしい環境がそろっています!


夏休みには、オープンキャンパスで授業体験を行っているところもあります。
僕は高2の夏休みに、上智大学の総合人間学部の授業体験に参加して、とても興味深かった記憶があります。

ぜひ、自分の好きな分野を見つけて、志望校選び、学部選びをしましょう!

◎明日の開館時間◎

11:30~21:45

◎明日のブログ担当◎

伊澤担任助手

明日もお楽しみに!