振り返りと切り替え。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 12月 24日 振り返りと切り替え。

こんにちは! 担任助手の寺崎です 🙂

 

昨日は最終センター本番模試(高校三年生にとっては最後のセンター模試!)でしたね。きっと多くの人が受験したことでしょう。

ところで、皆さんはきちんと自己採点をしましたか?点数はどうだったでしょうか??

満足できる点数が取れて、全て順調にいっているという人はそれ程多くないと思います。(実際、私も国語で失敗して落ち込んでしまいました 😥 )

 

ただ、本当の勝負は模試の後なのですよ!!

ここで落ち込んで勉強もままならないようになってしまうのかor模試の結果から自己分析して次に生かすのか...

模試の後は「振り返りと切り替え」をぜひ大切にしてもらいたいです!

模試後に上手く切り替えていくためのコツは、「今回間違えてしまった所や解らなかった所も模試で良かった!」という気持ちを持つことです。

今回の模試で上手くいかなかった人(もちろん上手くいった人もです。)も本番で合格点を取れるかが大学の合否を決めるのですから、しっかりと復習して次につなげていってもらえればいいなと思っています。

 

高校3年生

次はいよいよセンター本番ですね。きっと緊張してしまう人も中にはいると思います。後は、自分がこれまで積み重ねてきた努力を信じて本番に臨むのみです。

ここで、大切になってくるのは「切り替え」と「自分を信じること」です。

たとえ、先に受験した科目が上手くいかなかったとしても「次で挽回するんだ!」という気持ちで切り替えること。また、「今まで自分はこんなに勉強してきたのだから大丈夫だ」と自信を持ち、自分を信じてあげること。

この2つを心がけるだけでもきっと結果が違ってくると思います。

 

高校1・2年生

次回はセンター同日模試です。きっと日頃から「同日は大切だよ。ここが一つの分け目となる模試だよ。」と言われていることでしょう。

何故同日が大切なのかよくわかっていない人はぜひ校舎のスタッフに聞いてみてください!きっと新たな発見が見つかるでしょう。

そして、同日に向けて目標をまだ立ててない人は目標を定めて、すでに立てた人その目標をクリアしていことを心がけていってくださいね。

 

過去の記事