志望校の決め方(伊藤) | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 5月 18日 志望校の決め方(伊藤)

みなさんこんにちは!

担任助手の伊藤です(^^♪

 

先週、20歳を迎えて少しイメチェンしました♡

20歳の抱負としては、大人の自覚を持ちつつも遊び心と楽しむ精神を忘れずに、たくさんの人と関わりながら自分の道を切り開いていきたいです!!!

 

そんな私ですが、最近は将来についてものすごく悩んでいます

私は大学で社会学を学んでいますが、講義の中で、今、日本では女性が出産して元の会社に復帰する割合はなんと4割で、逆に言えば6割の女性が結婚、出産を機に仕事を辞めてしまうという事実を知りました!

私は、もともと女性でもバリバリ仕事をするキャリアウーマンに憧れて、もし自分が結婚しても仕事は絶対続けるだろうと思っていましたが、現実を知った時にその自信がなくなってしまいました。

かといって、仕事を辞めて育児と両立するためにパート勤務で働いたとしたら、今どうして学歴取得のために大学に行っているのかわからなくなってしまいます、、、

まあ、そもそもそんなのは結婚できてから考えろという声が聞こえてきそうですが(笑)

 

まあ私の悩みについての話はここら辺までにして、本題である「志望校の決め方」にうつります!

私の第一志望校は立教大学の観光学部でした。

高校時代の私は部活や学校行事など目の前の楽しさに没頭するあまり、将来の夢ややりたいことなど考えてもいなかったです。東進に入って、まず夢や志について考えてみようと言われてやっと考え始めました。

当時、私はブライダルの仕事に興味を持っていたのでホテルやリゾートなどの就職に強いと言われていた観光学部を第一志望にしました。

 

併願校については、観光学部はとてもマイナーな学部であまり大学数がなかったので、以前から興味があった社会学部のある大学で探しました。

 

社会学部はいろんな大学にありますが、小規模で面倒見がよくゼミ研究が充実しているという特徴から武蔵大学を併願校に選びました。

 

こんな感じで、私は自分のやりたいこと&学校の特色などの面から志望校を決定しました!

是非参考にしてみてください♪

 

 

 

 

明日の開館時間 

10:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

今井担任助手