大学見学に行ってみよう! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 11月 19日 大学見学に行ってみよう!

大学の冬休みが短いことを知って残念な荒井です笑

12/27まで授業&1/4日期末試験というスケジュールで、年末年始も勉強に追われそうです。
受験生のみなさんも年末年始頑張りましょう!

先日、母校の後輩の中学3年生が僕の通っている東京大学の本郷キャンパスに見学に来ました!
僕の学科はその日授業があったので、授業終わってから最後に合流して後輩に話をしました。
大学のキャンパスを回って雰囲気を感じたり、大学の教授から実際に授業を受けてみたり…
大学を意識するいい機会になったと思います。
それにしても中学生の元気には驚かされましたね笑

そこで後輩に質問されたのが、大学と高校の違いってなんですか?」でした。
いくつか高校と異なる点はあるなかで、いくつか紹介したいと思います。

それは、「日本全国から人が集まってくる」ことと、「大学は専門的な勉強をする」ということです。
高校では、友達は関東に住んでいる人はほとんどだと思いますが、大学生になると北は北海道、南は沖縄からいろんな人がいます。今までかかわったことがないようないろんな人と仲良くなれるチャンスがあるというのは大学の魅力のひとつだと思います!

 

また、大学の勉強ははっきり言って難しいです。

授業の進み具合は高校より桁違いに速いし、宿題も出ないことが多いです。
宿題が出ないと聞くと、みんなは喜ぶかもしれませんが、笑
逆にいうと自分で問題演習をしないと何もわからない!ということになりかねません。

では、勉強が難しいから勉強する気がおきないかというとそうではありません。
なぜなら、大学では自分の好きな分野について深く学ぶからです。

好きな分野だからこそ楽しいし、難しい内容でも乗り越えられます。

さて、大学と高校の違いについて紹介しましたがいかがでしたか?
自分の行きたい大学について調べてみると、勉強のモチベーションも上がってくると思いますよ!

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ

池田担任助手

明日の担任助手

池田、荒井、柳澤