入学式 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 4月 7日 入学式

こんにちは、西新井校の若木です。

天気は朝からあまりよくないですが、頑張りましょう(^^)/

今日は都立高校の入学式ですね!

ご入学おめでとうございます。

朝、駅で多くの綺麗な制服姿の新高1生を見かけました。

「5年前、少しドキドキしながら、新しい仲間や部活動の事を考えて胸を躍らせていたなー」

と思いながら見ていました。

ほんとに高校の3年間はあっという間で、楽しいことがたくさんあります。

楽しんでくださいね\(^o^)/

で・す・が

皆さんは楽しいことだけを考えていてはいけない年代に生まれました。

理由が、「2020年にセンター試験が廃止され、新テストが導入される」からです。

まだ決定したわけではないですが、2020年からそうなるかもしれません。

その準備を今日入学式を迎えた新しい一年生は、しなくてはいけません。

その新テストは、センター試験の英語に元々あった、「リーディング」「リスニング」に加えて、「スピーキング」「ライティング」の試験が追加されるというものです。

「2020年のセンター試験は私たちは受けないから関係ないや」

と思っている新一年生もいるかと思います。

「新高1生は絶対に浪人できない」

という表現をしたらどうでしょう。

浪人してしまうと次の年から、「スピーキング」「ライティング」の試験が追加されるので一年間で対策をしなくてはいけません。

浪人した時の現役生たちは高校一年生からその対策をしているでしょう。

一年間と三年間とでどっちが有利だと思いますか?

答えは決まっていますよね。

浪人はできないといいましたが、第一志望校に現役の時合格しなかったら皆さんならどうしますか?

第一志望校に合格するためにもう一年頑張って新しい項目が追加されたセンター試験を受けるか、

少し妥協して第一志望校ではない大学に進学するか。

の選択ですが、おそらく多くの人が後者を選択するでしょう。

一発勝負です。

現役の時の受験で第一志望校を勝ち取ってください!!

そのための準備を今すぐから開始しなくてはいけません。

なにか質問等あれば、受付ております。

<明日の開館時間>

8:30~21:45

<明日のブログ担当>

久保井担任助手