修了判定テストについて | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 7月 7日 修了判定テストについて

こんにちは!!

酒井です!

最近、もっと暑くなってきて溶けそうな日々を過ごしています。

 

今日は修了判定テストついて書きたいと思います!

修了判定テストとは講座の最後にあるテストのことです。

講座を完璧にするための最後の関門みたいなものですね笑

 

なぜ修了判定テストがあるのかについて考えたことはありますか??

考えたことがない人は少しイメージしてから読み進めて下さい!

 

 

 

修了判定テストは

復習をするために存在しています。

想像してみてください。

受講を一通り受けて一度理解しても全部出来るようになるのは難しいです。

何度も繰り返さないと出来るようにはならないのです!

入試問題は様々なパターン、複雑な基本の組み合わせで構成されています。

やり方を理解していても演習をしなければ対応ができないのです

 

だから、その演習をするために修了判定テストが存在しているのです。

「修了判定テストを溜めてしまっている。。」と思っている人がいたら是非やってください!

それが成績が伸びる近道です!!

 

しかし、、

 

修了判定テストを合格してもまだ終わりではありません。

東進HSには高速マスター、数学計算演習、コラム等があるのでそれらを使って復習もしてくださいね!!

応援しています!!

 

 

 

重要なお知らせ

大岩先生の公開授業が7月17日(月祝)に開催されます!

まだ東進生でない方も参加できます!奮ってご応募ください!

(詳しくはバナーをクリック!)

 

明日の開館時間

10:00-21:45

明日のブログ

篠木担任助手