ミルフィーユのように…? | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2016年 6月 27日 ミルフィーユのように…?

 こんにちは

僕はバドミントンのサークルに入っているんですが、皆さんはサークルと聞くと何を感じますか?

「うぇぇぇぇぇぇぇえぇっぃいいい」ですか?

そんなところばかりではないんですよ。僕の入っているサークルの先輩には僕に真剣にバドミントンを教えてくれる先輩もいて、最近では高校の部活でやっていたよりバドがうまくなった気がします。

担任助手の久保井です。

 

皆さん昨日ありましたね。。。

センター試験本番レベル模試!!!

 

結果はどうでしたか?

「伸びたぜ!イエイ!!!

「全然上がってない…Oh NO!!

 

僕が外部会場の運営をしていたのですが、色々な思いが飛び交っていたと感じました。

 

センター模試なのですぐに結果がわかるのですが、皆さんに

注意!!!

 

この模試の結果を見て、舞い上がってどっか遊びに行ったり、落ち込んで一日中寝てみたりとそんな感情に任した行動はしないでください。

 

模試はミルフィーユのように

弱点補強→模試→復習→弱点補強→模試→復習→…です。

自分の弱点を見つけるのが模試です。点数を取ったところで本番ではどう転ぶか分からない。点数が取れなかったとしても本番で点数さえ取れば今まで全てE判定だった人でも受かる。それが大学受験です。

皆さん模試の意味を履き違えないように。

<明日の開館時間>

11:30~21:45