お前には第一志望校しかない! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2016年 7月 11日 お前には第一志望校しかない!

こんにちは!

また怖い人に絡まれそうになった、居石和樹です!

何でかよくわかんないんですけど、僕よく人にぶつかる(ぶつかられる)んですよね別に歩きスマホしてるわけではないし

きっと存在感が薄いんでしょうね。

GMにうちだけ呼ばれなかったり。

ティッシュ配りの人パチンコのやつは除いてに自分だけ無視されたり。

授業中、前から順番に当てられたとき、僕だけ見事にスルーされたり。

それかイラチすぎるのか!

自慢じゃないですけど、

僕の普通の歩行スピード=ふつうの人の速歩きのスピード

なんです!

前にトロトロ歩いている人がいると、何としてでも抜かしたくなるんです。

しかし自分が書くブログは、本題にたどり着くまですごく時間がかかる

—————————————————

さてと、皆さんのGM紹介がすごく盛り上がっているようですね!

“しあWASEDA”  上手いネーミングですね!

“SF-Rat”  なんか私たちの生活に役立ちそう。

“WUKTHN”  読み方ナゾすぎてオモシロ

“わかとぅーん”  なんか明るくて楽しそう。

“頑張れ☆池内”  みんなも頑張れ。

みんな凝ったネーミングつけますね〜。

頭のかたい僕には絶対思いつかない。

えっ?僕のGMも紹介せい、って?

わかりました。紹介しましょう。

まず一つ目は、“チームすえ”

名前が非常にシンプルです。

このGMは、国公立文系を目指す人のコンビです。

コンビって言ったので、構成員は2人。そのうち1人は、この前紹介した子です。

GMを機に2人は仲良くなりました。さらに、乃木坂46特にまいやんこと白石麻衣さんが大好きな子がいて、SKE48特にあかりんこと須田亜香里さんが大好きな僕と波長が合います。

主な企画はフリートーク。楽しくて時間がかなり延びがち。

 

 

もう一つは“チームおりちょ〜”

こちらの名前もいたってシンプルです。

こちらは東工大を目指す集団!

オリ長の私が出すためになるクイズで盛り上がっています。

その他オリ長の身の上話も聞ける、楽しいGMです。

こちらにもアイドル好きがいたりいなかったり…どっちだよ

毎度毎度写真を載せられなくてごめんなさい。

—————————————————

 

アイドルの話はここまでにして、今度は屈強な男たちのお話。

みなさん、“SASIKO”って知ってますよね?

そう、総選挙で史上初の2連覇を果たしたすごいアイドル!…

 

あれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また間違えちゃった。

 

 

 

 

ごめんなさい、僕が言いたかったのは、“SASUKE”です!

僕と同い年の1997年生まれであるサスケは、TBSで年に1回一時期は2回放送されている、史上最強のアスレチックとそれに挑む者たちが繰り広げる究極のスポーツエンターテインメント番組。

 

以下、ネタバレ注意。

 

 

 

 

 

サスケって本当に難しいんですよ。今回は、前回完全制覇者が出たためリニューアルが施されましたが、1stから実力者が続々と落ちていく波乱の展開。

しかも1stの途中でコースが夜露に濡れて残りの収録が翌日に順延したり、3rdの終盤で雨が降ったり。体力時の運、そして知力が必要いや、知力はいらない。それは高校生クイズだ

運動オンチ、運無し、アホの僕には到底できませんだからアホは関係ない

 

今回のサスケで、サスケオールスターズの1人、長野誠さんが引退しました。

漁師である長野さんは、船の帆の上で命綱なしで逆立ちをする映像がスタッフの度肝を抜き、第7回大会2001年春に初出場。その後はサスケオールスターズの一員として大活躍するも、完全制覇まではどうしてもあと一歩。タッチの差で完全制覇を逃したこともありました。

でも2006年秋、ついに完全制覇!史上二人目の快挙となりました。

さらに、サスケの世界進出と共に、海外でも絶大な人気を誇るようになりました。

しかし年齢を重ねるにつれ、以前ほどの活躍はできなくなっていました。

そして今大会で引退。

最後のチャレンジはすごかった。惜しくも1stクリアには1、2秒足りませんでしたが、その勇姿には次世代の挑戦者、観客はもちろん、テレビの向こうの人までもが感動したことでしょう。

 

そしてサスケを語る上で欠かせないのが、ミスターサスケこと山田勝己さん

第1回大会から参加し、第3回大会で完全制覇まであと一歩のところまで行き、完全制覇の大本命という呼び声が高まった。

しかしどうしてもうまくいかない。悔しい思いをいっぱいしたし、何度か引退も考えた。

結局二度とファイナルまで行くことはなく、第28回でついに引退。以降は弟子軍団を結成、指導にあたっている。

 

山田さんといえばこんな名言残していますね。

「俺にはサスケしかないんですよ」

第10回大会の3rdステージ、最終エリアのパイプスライダーゴールへの着地に惜しくも失敗し、を流しながら言った言葉。

リストラされるくらいサスケにうちこみ、自宅にはお手製のセットを作った。

もうこの男には、サスケで完全制覇をすることしか夢はなかったのかもしれない。

 

 

勉強したからといって決して成績が伸びるとは限らない。結果が出ないとどうしてもあきらめたくなる。

でも、皆さん。

お前らには第一志望校しかない!

 

世界でいちばん熱い夏が今、始まる。

 

☆明日の開館時間☆

11:30〜21:45

 

明日のブログ担当

梅田担任助手