【進取の精神】わせだ わせだ しあわせだ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2016年 9月 14日 【進取の精神】わせだ わせだ しあわせだ

こんにちは!
早稲田大学 文化構想学部2年
担任助手の西方です(+^o^)/

今日は、日本一の学園祭 早稲田祭を紹介します!

今年のテーマは、「今こそ、挑戦の時。


11/5,6(土日)に向けて、多くの学生がサークル、ゼミの仲間たちとパフォーマンスをしたり、モノを作ったり、出展したりします。

当日の来場者数は、なんと16万人
ディズニーランドの1日の来場者数とほぼ同じなんです!

本当に偉大で魅力的な学園祭なのです。

ホームページを調べてみると、早稲田祭の”ガチ”な感じが分かると思います。
http://www.wasedasai.net/

そして、何よりの魅力は、【学生主体】であることです。
早稲田祭は、大学側から一切の資金援助を受けていない学生が主体となってつくり出すお祭りなのです。
進取の精神」という早稲田の校風を体現していると思います。

進取の精神:世の中はめまぐるしく移り変わるから、自ら進んで求めて行動せねばおいていかれる。主体的に結果を求めることで強く生きること。

僕の所属するサークルも、早稲田祭のパフォーマンスのために年中練習をしているくらい、早稲田祭にかける思いは強いです。
早大生は、大学生活も目をギラギラさせながら生きています。

 


さて、早稲田に合格したいみなさん。

あなたは、早大生にふさわしい人財ですか?

あなたは、受験勉強を通じて、早大生になれますか?

進取の精神をもって、受験勉強をしていますか?

早稲田の入試は、ただ学力が高いかを問うているのではないんですよ。

【主体的に】
【結果・目標にひたむきに全力で】
【強い意志を持って】
【社会・世界のために】

受験勉強を通じて取り組んできたかを尋ねているのです。

そういう意味で、
本当の、早大生になりたいですか?!

早大生は、早稲田祭に向けて、進取の精神で取り組んでいます。

全国の早稲田志望者も、入試に向けて、進取の精神で取り組んでいます。

さあ、早稲田の入試までに、早大生になれるように。

 

今こそ、挑戦の時。

 

◎明日の開館時間◎

11:30~21:45

◎明日のブログ◎

池田担任助手