◎直前期にすべきこと◎ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2017年 1月 31日 ◎直前期にすべきこと◎

こんにちは!担任助手の久保井です。 僕の法政生活では今度の学年から研究室がはじまります!! いよいよって感じがしてきて楽しみになってきました。   さて、受験生の皆さん!!!!!!!! 受験もラストスパートに入りましたね。。。 この時期、あれをやっておけばよかった、これもやっておけばよかったと焦ってしまいがちだと思います。 今日は、私が受験直前期に心掛けていたことを紹介したいと思います。   ①生活リズムを整える。 私の場合は、23時には切り上げて寝るようにしていました。その代わり、朝は5時に絶対に起きる、と決めていました。 夜更かしは絶対にだめです!!!  特に試験は午前中から始まることが多いので、朝型に切り替えるように意識しましょう。   ②新しい問題より、今までやってきた問題を復習する。 とにかく、この一年間やってきたことを振り返っていました。一度解いたことのある問題、模試で出た問題は絶対に解けるようにしました。 実際、本番でも、「あ、これ解いたことある!」という問題が出ました。   ③手洗いうがい(テウガ)を徹底する。 風邪を引いてボーっとした頭で試験を受けても、実力が発揮できませんよね!!?? いつも通りの自分の力が出せるよう、風邪だけはひかないように手洗いうがいをしっかりしましょう。マスクも効果的だと思います。   この3つ、よく言われていることなので、「またこれかよ」と感じる人もいると思います。 でも、最低限この3つさえやっておけば安心して試験を受けられると思うので、ぜひやってみてください。  

<明日の開館時間>

10:00~21:45

<明日のブログ担当>

池田担任助手